デカ目になりたい!着色直径は?

黒目を大きく見せるなら着色直径の大きなものを選ぶ

カラコンがあると手軽に顔の雰囲気を変えることができますし、目を大きく見せる効果も期待できます。
黒目が大きくなると、より可愛らしい雰囲気にすることができますが、黒目を大きくしたい人は着色直径に注目したいところです。
まず、カラコンのパッケージには直径と書いている場合はレンズ全体の直系を差しています。
黒目を大きくしたい人は着色直径をしっかりとチェックしておきましょう。これはその名の通りカラコンの着色部分の直径を差します。
それゆえ、全体の直系が大きなレンズを選んでいても、この着色直径が小さいと色のついていなクリアな部分の面積が広くなります。
着色直径が大きければ大きいほど黒目は大きく見せることができますが、ただサイズだけで選ぶことは避けたいところです。

まずは控えめなタイプから選ぼう

カラコンの初心者の場合は、いきなり着色直径が大きいカラコンを選んでしまうと不自然に仕上がってしまう可能性もあります。
それぞれの顔のバランスに応じたものを選ぶことも大事ですので、まずは控えめなサイズから選んでいきましょう。
初心者の場合は、いきなり派手なタイプを使うよりもナチュラルタイプから始めてみることがおすすめです。着色直径も控えめなタイプから始めて、少しずつサイズを大きくし、自分に一番似合う大きさのものを見つけていきたいところです。
カラコンは大きさで選ぶだけではなく、それぞれの目のカーブに合うものを選んでおくことも大事です。目のカーブはBC(ベースカーブ)と表現されていますが、目のカーブは自分で測ることはできませんので、眼科で測定してもらうこととなります。